夜行バス仙台東京飛行機新幹線

仙台-東京間を最安移動!【バス・飛行機・新幹線】

 

乗車料金は、最安値で新幹線の4分の1!

バス

夜行バスの料金というのは、バスの種類によって変わってきます。

 

たとえば、乗り心地が最高に良いシートを採用しているバスだったら、仙台までの片道で7〜8,000円ぐらいかかりますが、スタンダードタイプのシートで一番安い便だったら、2,000円ちょっとで済んでしまうバス便もあります。

 

東京から仙台までの新幹線料金は、片道で10,390円です。

 

この料金と比べると、高級シートだと2〜3,000円の差ですが、スタンダードシートだと8,000円近くも差が出ますし、これが往復になると、なんと16,000円も違ってくるんです!!

 

夜行バスは新幹線ほど便の数が多くないので、その点を不便に感じてしまう人もいるかもしれません。

 

しかし、片道で8,000円近くも安くなるのであれば、夜行バスのほうが圧倒的にメリットが大きいですし、どうしても夜行バスでは到着時間などで都合が悪くなる方でしたら、夕方や昼間の高速バスを利用するという手もあります。

 

もちろん、夜行便でなくても、仙台〜東京のバス便はすべて格安料金になっています。

 

寝ている間に仙台に到着!

 

バス

新幹線だと仙台まで2時間弱で到着しますが、夜行バスだとその倍以上の時間が掛かってしまいます。

 

しかし、夜行バスの大きなメリットとは、

 

 

寝ている間に目的地に着く

 

 

ということです。

 

夜行バスの運行時間は夜中なので、通常の日と同じようにバスの中で睡眠をとってしまえば、翌朝起きたころは、仙台に到着しています。

 

寝心地はスタンダードのシートでも新幹線の座席よりもよく、さまざまな快眠グッズもバス会社から提供されています。仙台まで一睡もできなかった、という人はほとんどいないので、安心してください。

 

 

夜行バスvs新幹線・飛行機【仙台-東京間安いのは?】記事一覧

スタンダードタイプでも、乗り心地は新幹線より上!夜行バスの乗車料金が安いことは、かなり世間に広まってきましたが、みんなが気にしているのはその乗り心地です。安かろう悪かろうの乗り心地では、たとえ安い乗車料金でも敬遠したくなる人もいることでしょう。夜行バスの座席は、バスのグレードによって普通タイプのものからハイグレードタイプまで、実にさまざま...
詳細を見る
女性一人の乗車も安心!最近の夜行バスは、女性一人での利用も増えています。特に、学生の利用が多い東京〜仙台便は、他の路線より女性の利用が多いです。夜行バスは運転手がいるとはいえ、密室の空間になっていて、男性も乗車しているので、安心して乗車できるのか疑問に思う方もいるでしょう?この点に関しても、バス会社では最大限の配慮をしており、女性が座る席...
詳細を見る
女性の安全、安心には徹底配慮!夜行バスには基本的に、男性も女性も一緒になって同じ車両に乗り込みます。バスの運転手がいるとはいえ、バスの中は密室の空間になってしまうので、その安全性が気になる女性の方もいることでしょう。特に夜行バスの場合は、走行中は照明がおとされて車内はわずかな灯りしかありませんし、ほとんどの人は眠ってしまうので、その静けさ...
詳細を見る
事前予約でさらにお得に!ただでさえ、新幹線や飛行機の乗車料金よりもかなり安い夜行バス料金ですが、この料金をさらに安くする方法があります。まずは、夜行バスの発車日よりかなり前に予約をすると、正規の料金からかなり割引をしてくれるサービス!で、「オリオンバスツアー」の夜行バスでは、出発10日前までの予約で大幅な値引きが適用されます。オリオンバス...
詳細を見る
夜行バスの快適度は自分の工夫次第?夜行バスの乗り心地は、座席のグレードによって異なり、料金も変わってきます。一番乗車料金が安いのは「スタンダードタイプ」ですが、東京〜仙台便ですと、他の区間に比べて乗車時間が短いということもあって、車内で睡眠をとって翌朝起きても、さほどからだの疲れは感じません。それでも、5時間余りの時間を同じ姿勢で過ごすワ...
詳細を見る